夏休み中頑張って映画35本見たのでここに記す

夏休みに映画50本見てやろうと思いましたが失敗に終わりました。

取りあえずここに記す。

 

※順不同

ファイト・クラブ

『セブン』

ゴーン・ガール

アザーズ

羊たちの沈黙

オブリビオン

『ピエロがお前を嘲笑う』

『ミッション8ミニッツ』

ゴットファーザー

ナイトクローラー

インセプション

バットマン ビギンズ』

ダークナイト

ダークナイト ライジング』

『時計仕掛けのオレンジ』

『シャイニング』

トレインスポッティング

『スウィートシックスティーン」

シャッター アイランド

アイデンティティ

ユージュアル・サスペクツ

エスター』

『キャビン』

『ライフ・オブ・デビット・ゲイル』

『アルゴ』

『スティング』

L.A.コンフィデンシャル

『オーロラの彼方』

パルプフィクション

『GO』

『百円の恋』

『キッズリターン』

『青い春』

君の名は。

『劇場版 ウルトラマンエックス 来たぞ!我らのウルトラマン

 

以上!

 

 

はいはい更新しますよ in Summer

大学生の貴重な夏休みが終わりを告げようとしている

 

ブログ更新してやるよ!!

 

いや、夏休み忙しくてねそんなにアニメもゲームもできなかったんですよ

 

取りあえずやれたゲームは

逆転裁判3』

『Life Is strange』

ダンガンロンパ(4章迄)』

 

くらいだなアニメはあんまり見れてない

 

まず逆転裁判3な!

 

いや~もう素晴らしいなこのゲームは123すべてよかった

というか3の伏線回収ぶりは見事だった!

言わずもがな「華麗なる逆転」第5話ですね

過去キャラ大集合に続いて3の1話からの謎そう回収!

 

いや、もうお見事です…アクションゲーム以外でも感動できるんだと思いました。

 

本当に最後の裁判は今までやって来たゲームの中でもトップレベルによかった。

ゴドォォォォォォォォォォォォォ

ってなるし

あやめちゃぁぁぁぁぁぁぁぁん

ってなるし

ちひろさぁあぁぁぁぁぁあぁぁああぁん

ってなる

追及流れるとことか目頭があつくなったよぉ~ふぇ~ん

 

そんでシリーズ3作品終わってよかった話ベスト3

 

3位  「逆転姉妹」逆転裁判 2話

やっぱりこの話があったからここまでやってこれた感ある。最後につながるのがまたいい

 

1位タイ 「蘇る逆転」 逆転裁判 蘇る逆転 5話

この話は唯一2回やった。難しかったし面白かった。謎が解けたときの爽快感も凄まじい。そして敵の強敵感はシリーズ屈指だった。本当に事件が解けたときの爽快感は素晴らしい。

 

1位タイ 「華麗なる逆転」 逆転裁判3 5話

言わなくても分かるだろ。この話やらないと逆転裁判やったとは言えないんだよ。

 

 

 

とまぁ素晴らしいゲームだったわけ

 

次に

『Life is strange』

 

このゲームは本当によくできていた。基本ほめることしかしないけどこのゲームは本当によくできていた。

日本人じゃ経験できない青春みたいなものを身近に味わえるうえミステリー要素とSF要素が見事にマッチしていた。カオス理論をテーマにしてるのもよかった。

最後の最後まで本当によく作られていた。グラフィックとか微塵も気にならない。

ゲームの中とはいえ選択肢を選んでいくうちに「あ、俺現実でもこんな生き方してるなぁ」とか自分を客観視することもできる。人間は常に選択をしながら生きているんだなぁとか考えてた。

終わった後の達成感も凄まじい音楽もいいなんかノスタルジーに浸れるゲームだった。

 

ノベルゲームみたいな感じだけどぜひやって欲しい人によっては人生を左右するかもしれない。

 

 

こんなゲームつくりてぇぇぇぇぇぇぇって心底思った

 

 

以上夏休みの報告でした

 

 

 

 

 

感想 ーネクサスー

ウルトラマンネクサスを見終わったわけなんですが。

 

 

いやぁ~円谷作品を最後まで見切ったのなんてそれこそメビウスぶりですよ。

ネクサスは大学の友人に進められたというのと若干特撮熱が戻りつつあったので見ていなかったウルトラマンネクサスを見たんですけど

 

 

 

 

めっっっっっっっっっっっっちゃいいな!!!!!!!!!本当に素晴らしいよこれ

 

 

何がいいかざっくり言うと

 

・ネクサスがかっこよすぎる

・ストーリーの先が気になるような作りになっている

・伏線がすべて回収される

 

この三要素ですかね。

 

 

まず、ネクサス!!!いや、弱いしもろいんだけどね

 

姫矢さん「うっ…孤門…」

ドクンドクン

変身

闘い

膝突く

消える

 

姫矢さん「はぁはぁ…」

懐からブラストショット空に向かって撃つ

 

の繰り返しだけど

 

 

姫矢さんかっこいいし気にならないんだよ!!!!!ネクサスはそれがいいんだよ!!!

 

あと、開始から24話くらいまでずっと暗いでも暗いのがいいんじゃなくて暗くてもちゃんと子供たちに向けてのメッセージが残されているのがいいんだよ!!絆の物語がしっかりと!!!!!

 

ネクサスは暗いからってだけで持ち上げてる輩多い印象だけどそこは二の次だろ!!!!!!!!!!!!!!!

 

そして28?話から憐編が始まるけどこれがまた……蛇足かなと思ったらちゃんと物語の伏線を回収してるから飽きが来ることはなかった

何よりもナイトレイダーと一緒に戦う姿が本当に良かった

ウルトラマンは防衛隊と共闘するのが普通だけどネクサスは普通じゃないんだよ

でもちゃんとウルトラマンしてた

共闘でここまで感動するとは思わなかった

 

 

 

 

 

町で戦うウルトラマンにあそこまで興奮することはネクサス以外じゃないんじゃなイカ!!!?!!?!?!?!??!?!?!?!

 

 

 

そして最終回…もうこのためにネクサス見てた

全てが良かった

町の人が応援するなんて序盤じゃ想像もつかなかった

孤門が変身した時のカタルシスね…

隊長のセリフね…

最後のBGMと負けたら終わり感の漂うラストバトル…

 

もう本っっっっっっ当によすぎる!!!!!!!!!

リコのセリフも… 

 

5回見て5回泣いた

 

 

絆……ネクサスっっ!!!!!!

 

 

 

 

 

まぁ、他にも一人ひとりキャラが立ってた溝呂木もめっちゃかっこいいし※変身バンクは除く

 

溝呂木「凪、よく見とけ、これが俺の本当の姿、本当の力」

みたいなこと言ってたシーン真似したくなるよね

 

あとは音楽もいい川井憲次ね…

 

個人的に

「Birth of the demon」

「final fight」

この二曲がお気に入り

 

 

あと、映画「URTRAMAN」も見たんですけど話が繋がったときはマジで興奮しましたね。

 

 

 

もう37話があっという間に感じるからぜひ見て欲しい

本当にいい作品超おすすめ

あとエックスの20話も見て

 

 

 

 

 

 

 

7人目のデュナミストは一体……?!

「逆転裁判2」感想

ヒッシャ「課題に追われているんだ。ブログを書く暇なんてない」

 

ガゴンガガガガガガガガガガガガガガガガシャン

 

ナルホド「(サイコ・ロック! この人、やはり嘘をついている!)

 

 

逆転裁判2が終わったわけですよ。1に引き続き面白いねやっぱり。

2から登場の狩魔冥もいいキャラしてたしね。

最初の方「クソうぜぇなこいつ」と思っていたけど、終盤「さすがにかわいそうだなぁ」と思ったので許そう。

 

2の見どころはねやっぱり最終章だよね。

 

こう…有罪と分かっていながらも…みたいなのはもう本当に手汗をかいた。

3dsが手垢まみれになった。

特に御剣の登場シーン。何だあれめっちゃいいじゃん。

 

あと3章もよかった

 

「ミリカ一体何したんだお前…」と思っていたけど「ふぇ~んそうだよね」てなった

今のところこの話が一番感動したのと同時に一番苦戦した。

というのもこの話空いてる時間にたらたらやってたからすごい時間かかったわけですよ

裁判パートでも友人とかと遊ぶから次の日に~的だから全然証拠とか覚えていなかったんですよ。まぁ完全に自業自得ですね。

 

 

いや、それにしてもよかった。引き続き3の方をやりたいと思う。

と、借りてきた「ゴジラVSビオランテ」を見ながら思うのであった。

 

 

ガゴンガガガガガガガガガガガガガガガガシャン

 

ナルホド「ブログを書かないのは課題に追われていたからそういいましたね?そんなはずはありません」

 

くらえ!!!!!!

 

ヒッシャ「な、なに!?」

 

ナルホド「課題に追われているなら友人と遊んでいる暇はありませんよね」

 

ヒッシャ「グッ!」

 

パリーーン

 

ヒッシャ「ま、まぁでもそれ以外にもいっぱいあるし…」

 

くらえ!!!!!!!

 

ナルホド「なら、なぜ『ゴジラVSビオランテ』を見てるんですか」

 

ヒッシャ「くっぬぬ、ま、まぁこれから課題を…」

 

パリーーーン

 

ナルホド「(まだ外れないのかそれなら)

 

くらえ!!!!!!!!!

 

ナルホド「これから3をやるんですね??」

 

パリーーーーン

 

ガガガガガガガガガガガガガガガガガン

 

 

解除成功ジジジジジジジジ

 

 

ヒッシャ「いや、本当はめんどくさかっただけなんです…」

 

 

 

 

 

「シャドウハーツ」感想

ウルムナフ・ボルテ・ヒューガって名前全てのキャラクターの中でトップレベルにかっこいい

 

 

 

PS2でも屈指の名作と呼ばれるゲーム。

いやぁー本当に面白いゲーム体験ができた。

まず筆者はターン制コマンドバトル死ぬほど嫌いなんだけどまぢで

10年ぶりくらいにターン制のゲームでおもしろいと思った。

それには3つの要素があって

 

フュージョン(ウル)のカッコよさ!!!

 

カオスでどこか不気味な雰囲気の良さ!!

 

技名といい感じの中二感とデザイン

 

この三つが本当にいい!!

いや、ストーリーもいい

 

まずウルのカッコよさ

 

なんだよあのカッコよせけぇよ!!!!!!

なんだよウルムナフボルテヒューガってせけぇよ!!!

なんだよあの声…耳がくぁwせdrftgyふじこlp;@:ってなる

なんだよフュージョンって女だったら確実に濡れてた。

というかフュージョンモンスターかっこよすぎないか。

 

 

そして雰囲気の良さ

 

何度も言うが筆者雰囲気優先する人だからたまらんなベーコンのキャラといい敵モンスターのデザインの不快感といい何もかもがベリー――――――――イイです。

 

 

そんで心地のいい中二感

 

冥刹王って…ツェルノボーグって…天凱凰って…もうセンスの塊でしょ…

必殺技の動きといい見た目といいかっこよすぎる。

黙示録って!!!!地獄の業火って!!!!あの子のためにって!!!これで終わりだって!!!!

大好き侍

 

そしてストーリーもよいアリスぅ~ってなる

アリスめっちゃいいアドヴェントのときパンツ見えるのもいい

因みにパーティはウルアリスキースでした

朱なんとかは29レベとかでした

 

因みに筆者のお気に入りフュージョン

 

第4位 アモン

 

第2位タイ フォロン/ツェルノボーグ

 

第1位 天凱凰

 

 

これだね

 

 

 

というかエンドもいいどちらかといえばバットエンドがいい

そしてエンドロールのムービーもいい

 

 

いい

 

 

 

いい

 

 

 

 

 

良いいいいいい!!!!!!!!!

 

 

 

 

じゃ、2やるわ

「狼と香辛料Ⅱ」感想

感想書くほどのことじゃないけど。感想書いた方がいいかなぁと思って。書かざるを得ないのです。

 

 

正直なことを言おう

ぶっちゃけ「狼と香辛料」は真剣に見ているわけではなく寧ろ割と流し見しているわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、一期とやってることかわらんやないかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい

 

 

感想一期とそんなに変わらないよ

作風もキャラも特に変化はないよ。というか2クールといわれても違和感がないよ。

だから一期の感想と大差ないよ。いい意味で。

 

ただ、二期の最後アレ何なん?????アレか?原作既読の人にしかわからないというアレかな???

 

 

 

 

 

だとしたらふざけんな!!!!!!!!!違ったらごめんなさい!!!!!

 

 

いや、なげやりすぎじゃないか?!と思ったのじゃ。

 

 

まぁホロの可愛さは健在だった。

ランキングにすると

 

3位 子供欲しがるところ

 

 

2位 わからん。ないや。保留で。

 

 

1位 経験人数云々のところ

 

 

 

まぁこんなかんじかな。

 

 

 

いや全体的にはよかったと思うよ。…………はい

さっきパスタ喰ってたら咽て酷い目にあった絵

f:id:ruraruran:20170522012335p:plain